舞浜徒然日記

ディズニー関連のことを徒然と綴る思い出日記。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月

マイブーム

体調を崩しかけていた時のマイブーム。



ティッシュにサインをもらう。


えーん。本当はもっと書きたいことがあるんだけど。まとまった日記を書くためには、まとまった時間がひつようで…。
ちょっと今は、その時間がないのがツライ。( ;∀;)
なので。ついついサラッと書けるグリレポに逃げちゃうわたくし。



あ、そうそう。
ティッシュね。

鼻をかみすぎてテンションが落ちちゃうから、せめて身の回りの物で気持ちを上げようと考えた私は、ミッキーにサインをもらうことにしました。




「あのね、ミッキー。インフルエンザのワクチンを打ってから、すっごく腕が腫れるし、なんだか熱っぽいの。」



えっ!?


と驚くミッキーに


「あんまり近づかない方がいいよ!」と言ったら




めっちゃ、離れられたけどな。笑
思わずキャプさんも「ププッ」てしてたし。



まぁ…、

離れられても負けじと話し続けるけどな。




「鼻をかみすぎて痛くなっちゃうし…」



鼻?

って ゴシゴシするミッキー(*´艸`*)♪
カワユス♡


「うん。だからね、せめて楽しい気分で鼻がかめるようにティッシュにサインをもらおうと思って…」


え!?これに!!??


「うん。ティッシュに。」




あっ



ははー♪



ウケる~





ゴンッ!!!


Σ(-∀-;)


ミッキー、仰け反りすぎてバランスを崩す。




いてて~

って耳をサスサスするミッキー萌え♡


なんやかんやでサインは書いてくれることになりまして。



書き出したらちょっと力が入りにくかったのかしら。



少しずつ重心が下がっていって…



結果



ミッキーの足な!



しかも、ティッシュ越しにミッキーの筆圧が手のひらに伝わってきて、めっちゃ興奮する(//∇//)
多分、書きづらかっただろうな。ミッキーごめん



サインの後は


ミッキーに熱を計られるぅ(●>艸<)♡


大丈夫!ってされてお写真撮影したら



チュウ♡(*≧∀≦*)


やだー♡
また熱が上がっちゃうー♡♡♡



なんて喜んでたら、キャプさんの表情が微妙…

「お写真確認してもらえますか?」って言われて、なんかいつものテンションじゃないな~と思いながら



みんなでカメラチェック


キャプさんから「お顔がびょーんってなってるね」って言われて見たら、なんか変な写り。


カメラのモードを見たら魚眼設定になってました。




「びょーんってなってる」と言われたミッキー。



えっ!




びっ




よーん!!!



って何度も顔が伸びたアピール。笑
伸びたミッキーは問題なく可愛かったけどね。横で伸びちゃってる私の顔ね。笑

自分のミスだし、撮り直しとかはお願いしなかったけど、ちょっと見返すのツライ(-∀-;)笑





びょーん!




分かったから・゚・(゚´∀`゚)・゚・。



結局、ミッキーサインのティッシュは眺めてるだけで、マリーちゃん柄のティッシュばかり使ってました。


でも、持ち歩いてるだけでお守り効果抜群。なんか元気になる気がする。
…というか、もう元気。

ミッキーありがとー(*´ω`*)



さて。
まだ、ティッシュは残ってるんだけど。

このネタを引っ張るかどうかが悩みどころ。←
スポンサーサイト
【 2015/11/16 (月) 】 グリーティング | TB(-) | CM(2)
ネタを引っ張ってこそのえさんでしょーーー(笑)
私は期待しております(笑)
【 2015/11/16 (月) 】 編集
あんちゃん♪
ネタを引っ張ってこそて…Σ(-∀-;)

私、どんなイメージよ・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

そうはいってもねー、やっぱりあるんだよ。言葉の持つ真実味みたいのが。少し位は本気で思ってないとあんまり伝わらないんだよね( ノД`)

ま、ネタはまだあるし(*´艸`*)←
心配ないか。笑
【 2015/11/17 (火) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

のえ

Author:のえ
2014年に年パ セカンドデビュー
BBBが大好きでシーの単パス持ちでしたが、グリの楽しさに目覚めて夏からの両単持ちを経て、ただ今 共通年パでパークを満喫中。

主にアヒルとネズミの事を書いていく思い出日記です。
BBB覚書にもなっています。

コンデジ動画からの切り抜き写真多め。

何の情報もありませんが、もしも琴線に触れる方がいましたら、仲良くしてください。
よろしくお願いします。

Welcome
検索フォーム
QRコード
QR